楽天オーネット

楽天オーネットの体験談

更新日:

楽天オーネットを実際に使ってみた感想

楽天オーネットを実際に使ってみた感想
友だちに勧められてオーネットに入会しました。

自分の会員ページを作って情報公開。すると、オーネットから「紹介状」というものが届きます。そこに自分の条件にふさわしい男性のデータが記載されているので、アプローチするかどうか決めます。

ネットで相手の収入や身長などの条件を確認した上で、自分から申し込みを行うわけです。ただこの方法だとネット婚活と変わらないので、オリジナリティに欠けます。

しかも申し込みをするまでその男性の顔は分かりません。この点では、最初からほとんどの会員の顔が分かる他のサービスの方が優れているといえます。

プライバシーを考慮しているのかもしれませんが、交際するかどうかを決めるのにやはりルックスは重要なファクターでしょう。それが分からないというのでは、ちょっとサービス不足と呼ばれても仕方ないと思います。なにしろオーネットの場合は入会だけで10万円以上のお金を費やしているのですから、この辺の考慮は当然払われるべきです。

私の場合は入会時に進められるままに有料オプションをつけ、アドバイザーさんと相談しながら婚活を進めることにしていました。これはさすがにネット婚活とはちがったサービスといえます。結婚相談所らしいメリットなので、月1回のその相談にはかなり期待をかけていました。

しかし、「あなたにふさわしい男性」としてカウンセラーさんが紹介してくれたのはいずれもぽっちゃり体形の人ばかり。
「わたしはぽっちゃりが苦手です」という旨を伝え、やんわりと断ったのですが、「大きな会社に勤めている」「すごく好感の持てる男性だった」ということをアピールして、しつこいくらいに勧めてきます。

これがまるで商品でも売りつけている感じなので不快でした。

おまけに紹介された男性全員がぽっちゃり体形だったことも不思議です。というのも最初のアンケートで「太った男性は苦手」とはっきり書きましたから、それをちゃんと見ていればそんなタイプの男性を紹介してくるわけがないからです。

その後も月1回のペースで相談に行っていますが、結局最初の不審感は拭えないままです。

楽天オーネットの口コミはこちら

楽天オーネットのオーパス利用について

オーパスというのは、オーネット支社に用意された専用パソコンを使い、顔写真を公開している会員を検索できるシステムのこと。

写真での検索は、オーネットの目玉のシステムのひとつ。ぜひ自分もやってみたい、という人も多いでしょう。

オーパス利用の手順ですが、以下の通りです。

1.支社に入り、受付で会員証を見せたあと、所持品を預けます。これはオーパスで見られる個人情報についてメモや撮影を禁じているためです。

2.専用ブースに行き、指定されたパソコンの前に座ります。

3.年齢、年収、身長、居住地域などの項目を自身の希望条件に応じて設定。そのうえで検索ボタンを押します。

4.条件に合致した会員の写真が画面一面に出てくるので、好きなものをクリックし、詳細を見ます。

5.そのなかで好みの人がいたら、イイカナボタンを押していきます(20人まで可能)。

6.イイカナボタンで選択した会員から、さらに10人を選んでお申込み登録。

なお、検索条件として設定可能なのは——

・都道府県(3つまで)
・年齢
・身長
・年収
・学歴
・婚姻歴
・血液型
・喫煙の有無

といった項目です。

プロフィールを確認する際は、さらに職業、資格、趣味特技、家族構成の情報が付加され、100文字くらいの簡単な自己PR文も見ることができます。

使える時間は平日は80分、休日50分。おまけに1年間の利用回数は3回に制限されています。事前に検索条件などを考えた上で計画的に利用しましょう。

-楽天オーネット

Copyright© 『本当に出会えた!楽天オーネットの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.