楽天オーネットとは?

楽天オーネットとは?
楽天オーネットは楽天グループによる結婚相談所です。

その規模は業界でも最大級で、首都圏や関西などの人口の多い地域はもちろん、地方での婚活にも強いのが特徴となっています。

口コミをチェックしてみましたが、4万を越える会員がいる大手結婚相談所だけに、掲示板の書き込みも大変な数にのぼります。

その評価については当然賛否両論があるのですが、自分に合った異性と出会うためには会員数が多いほうが有利なので、楽天オーネットの規模の大きさがメリットであることは間違いないでしょう。

口コミでその特徴をまとめてみますと——

・業界最大規模の会員数(46,000人以上)で、大都市圏だけでなく地方にも多く分布。入会時に証明書を提出する必要があるため、その身元も保証されています。

・初期費用(約11万円)・月会費(約15,000円)は結婚相談所としては平均的です。成婚料が取られないのはありがたいと思います。

・会員データベースから写真・プロフィール検索ができ、条件に合致した異性を見つけられます。それに会員だけのパーティーやイベントも数多く開催。様々な出会いの機会があります。

・専任アドバイザーがついて、服装、マナーなどのアドバイスとサポートをしてくれます。

なおアドバイザーはあくまで補助的な存在で、基本的に会員は自主的な活動を求められます。ただしこれも担当アドバイザーの人柄や能力によって変わってくるようです。よいアドバイザーに恵まれた会員さんは、「助言がすごく役立った」と感謝しています。

初期費用と月会費は結婚相談所として平均の額ではありますが、入会前に無料マッチングが可能です。これは自分の希望条件を入力していけば、それにマッチする会員がどれだけいるか調べられるというもの。

「入会したのに自分の希望にマッチングする相手がいない」——。そんな場合、せっかくの初期費用が無駄になります。

収入、年齢、身長、住んでいる地方など、データをチェックするのは無料です。希望条件に合う相手がいるか先に調べられますから、申込みの際も安心できます。

毎年新規会員の数も増えているようなので、会員数が少なすぎて条件に合う人が見つからなかったという問題はないはずです。

なお、楽天オーネットとよく比べられるイオングループの結婚相談所「ツヴァイ」ですが、口コミによると楽天オーネットの方が若者が多く、ツヴァイはやや年配の方向きという意見が目立ちました。

楽天オーネットは本当に信頼できるのか?

楽天オーネットは本当に信頼できるのか?
楽天オーネットでは2016年、5,108人が成婚するという実績を上げています。

これは会員同士の成婚者数です。会員以外と結婚を決めて退会した人もいますが、その場合はカウントしていません。

つまりこの数字以上の人たちが成婚を決めているわけです。

ちなみに5,108ということは、1日に14人が結婚を決定した計算になります。

楽天オーネットの会員になってから結婚した人がどれだけ多いか、この数字でよく分かります。

成婚カップルの話が「みんなの婚活体験」として載っていますので、公式ホームページをチェックしてみて下さい。

楽天オーネットのデメリット2つ

楽天オーネットのデメリット2つ
・費用が高すぎる

入会の時に10万円、かつ約15,000円の月会費(ネット婚活の5倍近い額)を払い続けるのは、とても安い出費とはいえません。
それだけの価値があるならともかく、はっきり言ってサービスはいまひとつだし、高額すぎると思います。

・アドバイザーが強引に意見を押し付けてくる

ネットの婚活サイトなら自分ひとりで相手を選んでアプローチするわけで、その意味では気楽でした。ところが、楽天のオーネットはアドバイザーが色々とうるさいことを言ってきます。
こっちが気に入らない相手とのお見合いを勧められたり、推薦した相手との交際をゴリ押ししようとしたり、とにかく結婚を成立させればいいと思っているようです。

もちろんそれで背中を押されて結婚に至る人もいるでしょう。良し悪しは人それぞれかもしれませんが、自分にとってこの強引なアドバイスはかなり不快に思えました。

楽天オーネットの口コミ

一昨年に結婚したので退会。入会しなかったら出会えなかった人なので、結果に満足しています。
ただここのアドバイザーはそれほど献身的ではなく、男性も女性も自分でアポイントを取りにいく必要があります。仲介者もなく知らない人と会い続けるのは、思った以上にストレスが溜まりました。幸い、いい加減疲れてもう退会しようかと思った時に今の夫と出会えました。
婚活パーティーより確実に出会いがありますが、それだけの努力も求められます。アドバイザーからは「1日も早く動け」と言われましたが、アドバイスらしいアドバイスはそれだけです。
32歳・女性

これまで婚活アプリ、パーティーなどやってきましたが、楽天オーネットはそれらとは違いますね。まだ入会して2ヶ月なのでお付き合いには至っていませんが、みんな話を聞くと驚くほど真剣に結婚のことを考えているようです。高い費用をかけるだけあって本気度が段違い。
しかし、アドバイザーには期待していたんですが、助言はくれませんねえ。言われ過ぎてお節介に思えるよりいいかもしれませんが……。
28歳・女性

私はその当時40歳。職場での恋愛はもちろん、出会う機会もないので、結婚に焦りを感じていました。
オーネットに入会したのは、ネットで「結婚チャンステスト」を受けた結果、「支社に来て話を聞かないか」という電話がかかってきたからです。支社に出かけたものの、かかる費用の額を聞いて恐ろしくなりました。
でも、実績を上げているところらしいので、1年間だけ、と期間を決めて入会。
それから半年、いろいろな人を紹介されました。メールの交換まではいくものの、それ以上に交際が発展するようなことはありません。
焦りもありましたが、思い切ってこちらから「食事に行きませんか?」と誘ってみることに——。この方法がうまくいき、それからは10人近い人とデート。そしてようやく今の旦那様と出会いました。
43歳・女性

楽天オーネットの入会前に準備すべきもの

楽天オーネットの審査は結構面倒で、最終学歴証明書と独身証明書が必要となります。

この2つの証明書ですが、取り寄せるのに手間と時間がかかります。

近くに母校があるならば別ですが、そうではない方は1週間以上かかる場合もあります。なるべく手続きは早めにしましょう。

代行してくれるサービスもあるようですが、それでも時間がかかるので、楽天オーネットの利用を考えたらすぐに取り寄せることをお勧めします。

真の伴侶を見つけるためには?

楽天オーネットに登録する人は当然ながら結婚を熱望しています。そうでなければ入会金10万円、約15,000円の月会費などを払うはずがありません。

そういう人たちが陥りがちなのは、自分をよく見せるためにテクニック本などを参考にし、その通りに行動しようとすること。

確かに第一印象は大切で、その時点で相手が幻滅してしまったら、つきあい続けることもできません。それはその通りなのですが、印象と実像が違っていた場合はどうでしょう? 結局は同じことで、そのつきあいはすぐに終りを迎えることになります。

結局、婚活の成功は小手先のテクニックにはありません。お互い好意を抱き合い、愛を育んでいかなければ、結婚というゴールにはたどり着けないのです。

そのためにはなるべく自分をオープンにすること。外見だけをいいようにみせかけたところで、何回もデートを繰り返すうちに必ずボロが出てきます。それでは自分に好意を持っていた相手も失望し、まとまる話もまとまらなくなるでしょう。

婚活というのは、あくまで自分にふさわしい人生のパートナーなど見つける活動。自分を開けっぴろげにした時に気持ちよく受け入れてくれる相手こそ、真の伴侶といえます。

そんな人を見つけるために、なるべくありのままの自分を見せ、それでも好感を持ってくれる相手を探しましょう。

そうやって知り合った相手なら、一緒の生活もうまくいくはずです。

婚活成功のポイントとは?

あるカウンセラーによる婚活成功ポイントを以下に述べてみます——

1)考えるより行動

最初のポイントは、考えるより先に行動する、ということ。

独身者の中には婚活そのものに何か惨めな印象を持ち、楽天オーネットのような結婚相談所で異性を見つける行為に抵抗を覚える人がいます。

しかし、そんなことを考えていては良い異性との出会いなど望めません。まずは、第一歩を踏み出しましょう。

婚活は時間との勝負。早く始めれば始めるほど、自分に合った異性に出会うチャンスがあります。

2)失敗によって学んでいく

婚活ではたくさんの人と出会います。相手があってのことですから、当然、うまくいかないこともたくさん経験します。

その失敗には理由があります。同じ失敗を繰り返さないためには、「なぜうまくいかなかったのか」を冷静に分析し、次に活かすことが大切。

結局、婚活は人との折衝ですから、仕事との共通点も多いといえます。自分が新入社員だった時のことを思い出して下さい。仕事に慣れないため、先輩や取引先に叱責を受けることも多いでしょうが、その失敗から学んで成長していったはずです。

失敗から学び、次に生かせる人が仕事でも成功していくわけですが、それは婚活でも同じです。

何度も失敗しながら、よりよい相手を見つけましょう。

3)「必ず成功する」とポジティブに考える

婚活は異性と知り合うだけでは終わりません。そこから結婚までは長い道のりです。つき合うだけなら誠意によって何とかなるかもしれませんが、結婚に「イエス」といわせるにはそのほかの努力も必要。

その過程では、色々とつらい体験をすることもあります。特に数ヶ月もつき合った末に、相手に別れを切り出された時の喪失感はたとえようもありません。

ただ、そんな喪失感を味わう人はあなただけではないのです。

統計によると、日本にいる20代・30代の男女は約3,000万人。未婚率がその半数ですから、1,500万人が独身ということになります。

楽天オーネットでも会員数はおよそ46,000人。全員が最初からうまくいくわけではなく、何人もの出会いがあって初めて結ばれたという人も多いのです。

たとえつき合っているうちに別れたとしても、縁がなかったと割り切ることが大切。「この喪失感は次のステップへの経験」と思うべきです。

4)「人間力」を高める

モテる人というのは、実は容姿が優れているとは限りません。男女共に好かれる人というのは、人間として魅力があり、内面が磨かれていることが多いのです。

ましてや結婚となると、これからの人生を一緒に送っていくわけですから、容姿は二の次です。誠実さ・優しさなど、生活において長所となる点に判断基準が置かれます。

もちろん、自分好みの外見も相手を選ぶ上で大きな要因にはなるのですが、人生のパートナーとする場合、相手の人間性が何といっても優先されるのは当然でしょう。

「これだけ婚活に熱心になっているのに、なぜか最後には上手くいかない」という人は、自分を見つめ直し、人間的な成長をするように努力すべきかもしれません。

更新日:

Copyright© 『本当に出会えた!楽天オーネットの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.